調光レンズの使い心地

少し前ですが、定休日を利用してニコンエシロールのセミナーに行ってきました。

ニコン・エシロール春の全国セミナー

もちろんニコン ビューフィットインフィニット トランジションズ グレーの入ったメガネをかけて。

正装です。

調光レンズ、凄く便利なレンズなのですが、まだまだご存知ない方も多いので、セミナーの記憶もホットなうちに自分的調光レンズの使い心地を書きます。

若い方にとっては魔法のレンズ?ご年配の方にとっては昔ながらの?調光レンズ。

ご興味ある方は是非見ていってください。

コレです↓

調光レンズ

まず家を出る時、気分的には通常のクリアレンズの眼鏡をかけています。そして、そのまま家を出ます。

ふと、その辺のウィンドウに映る自分を見て「そういえば調光入れてたんだ」って位、自然に色が変わってます。

油断してるとそんなもんです。

ファッションのスパイスにもなり気分も上がるし、勝手に色が変わってくれて眩しくないし、ビューフィットインフィニット絶好調だし、快適です。

そして、自分の場合はお店に到着し、室内に入ります。

そこから大体5分~10分位でほぼクリアに戻ります。

室内ではブルーライトもカットしてくれるのは嬉しいポイントです。

唯一ネガティブな所は色濃度を自分でコントロール出来ない事。薄暗い日や夕方は薄目ですし、ギラついた日の日中は濃いです。冬場はもっと濃いです。紫外線量や気温に応じて自然に変わります。

ライフスタイルにマッチすればかなりおすすめの調光レンズ。

自分は凄く便利に気持ち良く使っています。

今から夏の旅行はコレ1本で行くと決めています。

1本2役。この感覚、是非!!

ニコン 調光レンズ nikon transitions

ニコントランジションズ、従来のグレー、ブラウンに加えスタイルカラー4色。綺麗な色味でオススメです。

サンプルで実際に色の変わり方や色味をご覧いただけます。

気になる方はお気軽に実物を見にいらしてくださいね。