お眼鏡拝見(Pas a Pas 2203 col.PBY)

梅雨時のじとーっとしてるこの時期、一番の輝きをみせる花菖蒲

本日は堀切菖蒲園らしいカラーリングのパサパを「お眼鏡拝見」です。

眼鏡選びや眼鏡を作る際に少しでも皆様の参考になれば幸いです。

元々が華やかで素敵なお客様ですが、そこにパサパが加わった時に凄く素敵な化学反応が起きました。

お選びいただいたのはPas a Pas2203のプラムベリーというカラー。

Pas a Pas 2203

菖蒲

先セルが菖蒲に見えてきちゃうのは、きっと局地的病いです。

※菖蒲の写真はほりきり発見伝よりお借りしました。

現在、菖蒲まつり開催中です!今さっきまでやっていたパレードも圧巻でした。

菖蒲まつり 2019

それにしても凄く綺麗なフレームです。

Pas a Pas 2203 PBY

かけるとパッと顔色が華やぐカラーリングや、サイドが特徴的な玉型デザインはPas a Pas 2203 Col.PBY(プラムベリー)

これから毎日お使いになる眼鏡、かけてよく見えるのはもちろん、毎日、かけたくなる眼鏡。これ理想ですよね。

ワクワク感というか、気分的な部分って非常に重要だと思いますし、毎日、身を任せる事が出来る品質も外せません

パサパなら、見えるだけじゃなく、昨日までの自分よりハッピー。これ大袈裟ではないです。

Pas a Pas パサパ 2203 PBY

5歳若返るメガネ、周りから褒められるメガネといったところでしょうか。

メガネで日々の生活を更に明るく、華やかに快適に、Pas a Pasと共に楽しんでください。

調子よく使う為のサポートは我々が責任を持ってやらせていただきます。

菖蒲まつり、まだまだ16日までやっております。是非、遊びにいらしてください。

今がまさに見頃です。