お眼鏡拝見(Pas a Pas 4513 VP)

メガネはフレーム選んでレンズ選んでから、加工してフィッティングしてといった具合に人の手が入って初めて使い易い状態になります。

イメージ湧きづらい事も多いかもしれないので、実際にお客様にお作りしたメガネを「お眼鏡拝見」と題して見ていきましょう。

眼鏡選びや眼鏡を作る際に少しでも皆様の参考になれば幸いです。

今回もナイスメガネをお眼鏡拝見です。

Pas a Pas(パサパ)4513 VP

何をかけても似合ってしまうお客様なので、何処に着地しても素敵眼鏡になる事は分かっていましたが、近視の度数がそこそこあるので、フレーム選びにおいて意識すべきポイントがあります。

なるべく具体的に仕上がりをイメージし易い様に話し合う事を心がけています。

最終的に、お眼鏡に叶ったのは、Pas a Pas(パサパ)4513限定カラーVP

私、個人的にも大好きなモデルです。

そして、少し外に出ると

Pas a Pas(パサパ)4513 VP

紫外線に反応して色が変わる調光レンズでおつくりいただきました。

カラーはアメシストパープル(ニコン トランジションズ)

UVカットは当たり前。レンズ裏面に反射して目や目元に跳ね返ってくる紫外線もカット。

外に出れば勝手に色が付いてくれて眩しくないし、室内でブルーライトもカットします。

PC作業の多いお客様においても心強いパートナーになると思いますし、レンズが自分に付いてくる様な感覚です。

色の合わせ方なども凄くセンスの良いナイスメガネでした。

調光レンズ、気になる方は是非動画もチェックしてください↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

メガネの染谷さん(@opt_someya)がシェアした投稿

見え方も見られ方も調子良く、快適な視生活を送られる事を願っています。

気持ち良く使う為のサポートは私達が責任を持ってやらせていただきます。

調整や、クリーニングなど、お気軽にお立ち寄ください。

ありがとうございました。